群馬営業所

2018年9月28日 (金)

第51回 日本薬剤師会学術大会 機器展示に出展致しました

2018年9月23日、24日に、金沢で開催された

第51回 日本薬剤師会学術大会 機器展示に出展致しましたsign03

本年度の出展では、

新商品『DrugstarPrime2』と『DrugstarLead」の連携をはじめ、患者サービスと業務支援を追求するシステムを発表させていただきました。

one Prime2×Leadの連携「変更点指導文」
前回からお薬が変更になっているときに、患者さんが間違えやすい点を視覚的に説明。患者さんの理解も深まり、かかりつけ薬剤師と一緒に安心して薬物治療を続けることができます。患者さんへの説明をそのまま薬歴に記録できます。
 good変更点がわかりやすい!
 good患者さんとそのご家族にも伝えやすい!
 good訪問先のヘルパーさんにもいいかも!
という感想を多数いただき、大変好評でした!

twoPrime2×Leadの連携「タブレット問診」
Prime2のヒアリング項目をLeadで表示。タブレットで問診した内容が電子薬歴に転送され、ヒアリングから処方監査、薬歴の下書き(指導文)まで同時に登録され、業務効率が大幅に改善されます。
 good訪問先での入力に便利!
 goodアンケート用紙が節約できる!シュレッダーもしなくてすむ!
 good前回内容が見えるのもいい
という感想をいただきました!連携で可能性が広がります!

threeAI×医療「AIを活用した副作用推論システム」(参考出品)
人工知能を活用した副作用推論システムのご提案。患者プロファイルに基づいた継続的な観点の指導サポートシステムです。AIによる副作用推論結果から可能性のある副作用をピックアップします!
 goodぜひ薬歴と連動してほしい!
 good技術の進歩に驚いた!
 goodここまで来たか!

four医療専用チャットサービス「かかりつけホッとライン」(参考出品)
セルフメディケーション時代に合わせた患者サービス。文字だけでなく写真や動画も送信できるチャットならではの機能がとても便利です。かかりつけ薬剤師のサービスに、また他店との差別化ができるとの評価をいただきました!


ご来場いただきました先生方より貴重なご意見を頂戴できましたこと、深く感謝いたしますshineshineshine
医薬品を適正に使用した成果として、患者さんの病状改善はもちろん、医師、薬剤師、患者の三者間での信頼関係が構築できると考えています。この信頼関係構築をコンセプトとして今後もより良い商品開発を進めて参ります。
誠に有難うございましたhappy01 happy01 happy01

Img_1643 upAIコーナーは多くの方に関心を持っていただけましたhappy01

Img_1661m_2 upLeadの変更点薬情は大好評happy02

Img_1635 upお客様への説明にもチカラが入りついつい熱弁happy02sweat01

Img_1617m up PHC様とコラボしたブースですscissorsgeminiscissors

Img_1624 upご来場記念グッズはどれも女子力高め~rougeshine

Img_1598 up学術大会日和の爽やかな青空sun

2017年10月 4日 (水)

【群馬】新規開業セミナー&個別相談会 10月22日(日)

新規開業セミナー&個別相談会のご案内

この度、株式会社開業医支援さくら会主催の「新規開業セミナー」に参加します。

【 日 時 】  2017年 10月 22日(日) 13:30 ~ 16:30 (受付 13:00~)

【 会 場 】  群馬ロイヤルホテル 9階『厩橋』

         〒371-0026 群馬県前橋市大手町1-9-7

         TEL:027-223-6111  FAX:027-223-6123

【 参加費 】  無料

【 セミナープログラム 】

  ◆ 新規開業成功へのファーストステップ

    株式会社開業医支援さくら会 医療事業部部長 太田 純 氏

  ◆ 資金調達のポイント

    株式会社日医リース 営業推進部 新規開業支援室室長 杉山 正徳 氏

  ◆ 診療所さま向けリテールサポートのご紹介

    株式会社スズケン 新規開業支援課 福澤 泰敏 氏

  ◆ クリニック新規開業時における電子カルテメーカーの選定ポイントと注意点

    東日本メディコム株式会社 首都圏営業部 鈴木 一弘

   ☆ ご希望の方は、セミナー後に個別相談をお受けいたします。       

≪ 参加企業 ≫

  ・株式会社開業支援さくら会

  ・株式会社栗原医療器械店

  ・株式会社スズケン

  ・株式会社日医リース

  ・東日本メディコム株式会社

◆◇◆ 上記についてのお問合せ ◆◇◆

株式会社開業医支援さくら会

医療事業部

群馬県前橋市文京町3-25-12

TEL:027-223-9570 FAX:027-223-1910

HP:http://www.ks-sakurakai.net/

MAIL:こちらからお問合せください

      

2016年6月22日 (水)

2016年調剤報酬改定 かかりつけ薬剤師・薬局 ~新たな指針へ向けた概説とポイント~

2015年5月28日(土)16:00~18:00 調剤セミナーをベイシア文化ホール503・504会議室にて開催いたしました。

今回のセミナーのテーマは「2016調剤報酬改定 かかりつけ薬剤師・薬局 ~新たな指針へ向けた概説とポイント~」でした。

かかりつけ薬剤師が調剤業務に与える影響や薬剤師の役割について関心が高まっている今、患者の署名付き同意書の作成・保管が盛り込まれたことで、「先確認」や調剤手順を活用した薬剤師業務を「対物」から「対人」に転換させるという新たな薬局の仕組み作りが求められ、さらには、患者の薬の一元的な管理や残薬の管理、多剤処方の患者に対して医療機関と連携し情報提供を行い、減薬などに取り組むことなどが課せられています。こういった現状のもと、薬局様に求められる注意点やポイントをアドバイザーである県薬剤師会理事の方をお招きし、ご案内させていただきました。

セミナー終了後のアンケートでは、

「アドバイザーのお話は、理解を深める一助となり、他では聞けないような内容が面白くとても参考になりました」

「個別指導の話はすごく良かった。今後もお願いします。」

といった感想や

「在宅への取り組みの実例や訪問時の注意事項」

「具体的な薬歴記載方法」

「かかりつけ薬剤師」

などについてのセミナーの開催をお願いしたいという意欲的なご意見をいただきました。

皆様のご意見を参考にし、今後もお役に立てるようなセミナーを開催できるよう努めて参りたいと

思います。

ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

Img_20160528_163223

2015年5月 7日 (木)

「実践講座・保険指導の傾向と自主点検ポイント」

 2015年4月16日(木)19:00~21:00 調剤セミナーを前橋市民文化会館第5会議室にて

開催いたしました。

今回のセミナーのテーマは『実践講座・保険指導の傾向と自主点検ポイント』~薬歴未記載問題から見た調剤手順「先確認」について~ でした。

薬歴17万件未記載の問題が発覚したことで保険薬局の役割に関心が高まっている今日において、薬局様に求められる保健指導における注意点やポイントをご案内させて頂きました。

県薬剤師会理事の方の貴重なお話やご参加いただきました皆様からの質疑応答等、有意義な

意見交換の場となりました。

 

セミナー終了後のアンケートでは、

『診療報酬改定について情報が欲しい』

『今後の薬局に関する問題等を教えて欲しい』

『今年は個別指導があるので、今回の勉強会の内容を今後の業務に生かしていきたい』

『県薬剤師会理事の方より具体的な話が聞けて良かった』

など、数多く熱のこもったご意見を頂戴することができました。

 

皆様のご意見を参考にし、よりお役に立てるようなセミナーを開催できるよう努めて参りたいと思います。

 

ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

Ncm_0357

2014年2月13日 (木)

平成26年度調剤報酬改定の行方と保険指導の最新情報2014

 2014年1月23日(木)19:00~21:00調剤セミナーを前橋市市民文化会館にて開催いたしました。会場を借りてのセミナーは初めてのことでしたが、約30名のお客様にご参加いただきました。

 今回のセミナーは『平成26年度 調剤報酬改定の行方と保険指導』をテーマに、診療報酬改定・薬局薬剤師における在宅業務・薬学的管理指導の充実・保険指導の基礎知識など最新の注目されているトピックスを取り上げて概説いたしました。

 

 セミナー終了後のアンケートでは、

『薬歴、指導対策、改定後の対応例などを教えて欲しい』

『診療報酬改定後、再度このような講習会を開いて欲しい』

『厚生局からの指導内容等はためになりました』

など、数多く意欲的なご意見を頂戴することができました。

 

 当日は不慣れなため、不行き届きの点も多々あったと思いますが、今後も皆様からの貴重なご意見・ご感想をふまえ次回のセミナーに生かしてまいります。

 ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

20140201091027_4